子連れの旅行に必須の持ち物(赤ちゃん情報もあり)

*

石垣島観光のオススメを子供たちと巡ってきました

      2018/03/05

2度目の石垣島旅行なのである程度の予備知識はありましたが、子連れでの石垣旅行は初めて。まずは絶対に子供たちに見せたい!という川平湾を訪れることに。

絶景での反応はいま一つでしたが、砂浜に降りて海に触れるとテンションが上がってきましたw

ちょっと歩くだけで砂浜にたどり着けるので、子供を抱っこしてもそれほど苦労はないので良かったです。

次に向かったのが石垣市内の商店が並ぶ「ユーグレナモール」

目的は旅行の初期段階でお土産を買って自宅へ送っておくことと、美味しい昼食とデザートを食べること。ユーグレナモールへ行けば色んなものが揃うし、見ているだけでも楽しめます。

ちなみに、お土産は1万円以上買えば送料無料というところがいくつかあるので、ある程度はまとめて買うとお得に発送することができます。

お昼ご飯に食べたのがこれ。石垣牛の出汁がたっぷり出た沖縄そば(八重山そばかな?)。めちゃくちゃ美味しかったです。

今回の石垣や沖縄本島の旅で思ったことは、沖縄料理の炊き込みご飯「じゅーしー」に助けられたということ。子供はじゅーしーを喜んで食べましたが、それ以外となるとなかなか食べたいと思うものがなくてパンに偏りがちでしたが、じゅーしーのおかげでご飯も食べることができました。(八重山そばはあまり興味を示しませんでした)

石垣島のビーチでヤドカリを発見!!

石垣島ではいくつかのビーチに行きましたが、真栄里ビーチでは野生のヤドカリを見つけて子どもたちは大喜びでした。(実は大人もテンションが上がってましたw)

探さないと見つからないくらいの大きさですし、貝殻の中に入って動かないことが多いのでビーチを歩いているだけでは発見できないかもしれませんが、ビーチをよく探してみると貝殻の中に何かが入っているのが見つかります。なぜか手の平に乗せると正体を現してくれますw

貝殻とかサンゴもたくさん落ちているので、キレイなものを探すだけでも楽しめます。(子供がなかなか帰りたがらないくらいハマってました)

今回の石垣島旅行の目的は、石垣に住む友人へ会いに行くことだったので、石垣島観光は川平湾とユーグレナモールと真栄里ビーチだけでしたが十分に観光を楽しむことができました。

 

子連れの石垣観光でオススメのホテル

数年前の初めての石垣旅行でいくつかのホテルを利用しましたが、その中で今回の石垣旅行で選んだのがフサキリゾートヴィレッジです。

2部屋ごとの戸建てになっているので、両サイドに部屋があるビジネスホテルのようなタイプよりはちょっとだけ子供の騒音に関して心配が減ります。(今回は隣に入ってなかったので子供の騒音への心配は無用でした)夜泣きをする子供連れだと騒音の心配が減るのは助かります。

また、部屋内は靴を脱いで上がるスタイルなのも嬉しいところ。旅先だとほとんど外出していることが多いと思いますけど、帰ってきて靴を脱いでゆっくりできるのはやっぱりいいですね。靴のまま部屋に入るタイプだと、靴を脱いで子供が遊べるのはベットの上だけということになってしまいますから…。

また、ここからすぐにビーチへ行けたり、部屋の外へ出ると南国感がたっぷりの景色。朝食も美味しいので迷わずここを選択しました。

トリバゴを使えばかなり安くフサキリゾートヴィレッジが使えるので便利です。

 

石垣観光はレンタカーが必須かもしれません

石垣市内は観光のための公共機関がほとんどないので、新石垣空港からレンタカーで移動するのが便利です。

当日予約でも空きがあればレンタカーを借りることは可能ですけど、予め予約しておくのが安心です。空港周辺にレンタカー会社があることが多く、バスなどで空港まで迎えに来てくれてレンタカー会社まで送ってくれるところが多いです。(帰りも空港まで送ってくれます)

安いレンタカー会社を探す場合に便利なのがこのサービス。新石垣空港付近のレンタカー会社から探せます。

石垣島の子連れ旅行でオススメスポットは?

今回の旅では訪れませんでしたが、子連れ旅行でオススメという声が多い石垣島の観光スポットです。

・バンナ公園(石垣市 961-15)
・石垣やいま村(石垣市元名蔵967-1)
・石垣島鍾乳洞(石垣市石垣1666)

鍾乳洞はある程度しっかりと安全に留意して歩けるくらいの年齢に達するまでは危ないかもしれません。足元は結構滑りますので。

 - 子連れ旅行の記録 , ,