子連れの旅行に必須の持ち物(赤ちゃん情報もあり)

*

レンタカーのチャイルドシートは無料なのか?

      2018/02/21

子連れ旅行でレンタカーを借りる時には、チャイルドシートの値段も考慮してレンタカー会社を選定した方が良いです。

前にレンタカーを借りた時はたまたまチャイルドシートのレンタルが無料のところだったので、レンタカーのチャイルドシートは無料だとばっかり思っていたのですが、実際は違うことがわかりました。

チャイルドシートが無料になるのは、日産レンタカーで、23ボーナスクラブ(無料)の会員だけで、それ以外はどこもチャイルドシート代はかかります。

各社チャイルドシートの費用は各社でまちまちなので、子連れ旅行でレンタカーを借りる際には、「車代+チャイルドシートレンタル代」を合わせた額で比較した方が良いと思います。

チャイルドシートやその他のオプションを含めたレンタカー会社の費用比較をする場合は、こちらのサイトを利用すると簡単です。(最安値のところを探せてそのまま予約までできます。)

 

チャイルドシートの種類について

レンタカーの予約画面で、チャイルドシートの選択もするわけですが、「ベビーシート / チャイルドシート / ジュニアシート」の中から選択する必要があります。

明らかに該当するシートがわかる年齢であれば問題ありませんが、どれを選んだら良いのか?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

いくつかの会社では各シートごとに、体重や身長、年齢の基準を公式サイトに掲載しているところもありますが、会社ごとに多少の基準値の違いはあるものの、これを参考にすればどれを選択すれば良いか判断がつきやすいと思います。 

  

チャイルドシート選定の目安
 種類  ベビーシート
(乳児用)
チャイルドシート
(幼児用)
ジュニアシート
(学童用)
 体重 10kgまで 9~18kgまで 15~36kgまで
 身長 65cmまで 65cm~100cmまで 100cm~138cmまで
 年齢 生後9ヶ月くらいまで 生後9ヶ月~4歳位まで 4歳~10歳位まで

 - 子連れ旅行の情報 , ,