私のバッカルファット体験について

思春期の頃からずっと自分の顔の大きさが気になっていた

バッカルファット / バッカルファット除去

思春期の頃からずっと自分の顔の大きさが気になっていた / ボトックスは効果があった / 一番良いと感じたもの

思春期の頃からずっと自分の顔の大きさが気になっていて、高校生の頃に最初に手を出したのは美顔器ローラーでした。
美顔器で頬を転がす事できゅっと引き締まるというものだったのですが、金属アレルギーがあった私の顔にはあわず、赤味が出てしまう事が続き、それでもかなりの金額で購入したものだったのでしばらく続けてはいたのですが結局赤味が出るのが億劫で辞めてしまいました。
大学生のころに初めて美容整形を行ったのですが、その時はきになっていたエラの張っている部分にボトックスを打つという施術を行いました。
ボットクスは効果がしっかりと出て、えらはすっきりと少し小顔になったので、20代のころはそれで満足して過ごしていたのですが、30代が近くなってくると、今度は顔のたるみにより顔が大きく見えるようになってきてしまいました。